• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   5月2日は緑茶の日。緑茶の種類や栄養素を管理栄養士が解説

[]一覧 ≫
news image


執筆:永吉 峰子(管理栄養士)
5月2日は「八十八夜」にちなんで「緑茶の日」だそうです。
この時期は新茶が出回る時期でもありますね。
しかし、八十八夜とは何なのか、実はあまり知られていません。
今回はこの八十八夜と、緑茶の栄養成分についてご紹介していきましょう。
八十八夜とは?
日本の気候にあわせた雑節の1つ
八十八夜とは立春を1日目と数えて88日目にあたる日のことをいいます。
5月2日(うるう年の場合は5月1日)があたります。
日本の気候にあわせて設定された節目の日である「雑節」の1つです。
八十八夜の時期は気温も上がり春から夏へ移行する時期であり、その一方で冷え込む夜にはまだ霜がおりることもあります。
その為雑節として設定し、農家が春の作物を作る目安にしたり、霜に注意するようにしたりしていたと言われています。
八十八夜と新茶の関連
5月2日前後は、お茶の葉が冬から春にかけてじっくり蓄えた栄養や旨み成分により最もおいしくなる時期です。

続きを読む
関連リンク
カテキン、じつはこんなにスゴかった
ワイン・タバコ・コーヒー… 「歯につく色素」は身体に悪いの?
血液サラサラ食事の新常識?「オサカナスキヤネ」
※上記クリックすると「Mocosuku」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング