• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   期待の大型ルーキー、星野陸也は23位に浮上「トップ10以内を目指したい」

[]一覧 ≫
news image

<パナソニックオープン 2日目◇21日◇千葉カントリークラブ 梅郷コース(7,130ヤード・パー71)>



国内開幕戦では初日に首位発進を決めるなど、注目度上昇中の20歳のルーキー、星野陸也。この大会は初日36位タイにつけると、この日は2つ伸ばしてトータル2アンダー23位タイにジワリと浮上した。






初日はショットが「微妙」だと話していた星野。この日は「昨日の練習でちょっとずつ良くなって来ている。目標としているスイングに向けて良い感じで進んでいます」と復調の手ごたえを掴んだ。ボギーが2つ先行する苦しい立ち上がりだったが、その後は4つ伸ばしナイスカムバック。尻上がりに調子を上げながら決勝ラウンドに駒を進めた。



「調子は良くなって来ているので、もっとチャンスについたときにきっちり決めたい」とあとはパッティングがもう少し噛み合えば上位を目指せる。大学時代から大会などでなじみがあるコースだけに、「トップ10以内を目指したい」と目線を上げて戦っていく。



昨日は高校の先輩でもある宮本勝昌から飛距離やプレーを褒められていた星野。「でも、この前はショットが曲がって、ご迷惑をかけてしまいました」と恐縮していた。先輩たちからも、関係者からも、これからを担う人材として大きな期待をかけられている。「声をかけていただけるのは、楽しいです。ツアーで戦うことがどんどん楽しくなってきています」。残り2日間、期待を力にかえることができるか。





関連リンク
シニアツアー開幕戦が決着!リーダーボードで結果をチェック
【独占インタビュー #1】突如現れた大器・星野陸也の歩んできた道
【独占インタビュー #2】星野陸也、石川遼との出会い
※上記クリックすると「ALBA.Net」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング