• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   少年野球人口減少&体力低下に危機感 西武など埼玉4球団が新プロジェクト

[]一覧 ≫
news image

■埼玉県内4球団でプロジェクト発足、47都道府県初の試み

 埼玉県に本拠地を置く女子プロ野球の埼玉アストライア、NPBパ・リーグの埼玉西武ライオンズ、ルートインBCリーグの武蔵ヒートベアーズ、女子ソフトボールリーグ1部の戸田中央総合病院メディクスの4球団は20日、埼玉西武ライオンズ本社で記者会見を開き、47都道府県初の取り組みとして、埼玉県内の野球・ソフトボールチーム連携事業「PLAY-BALL!埼玉」プロジェクトをスタートすると発表した。

 ここ数年、少年野球人口は激減している。2010年以降、小学生で5.8万人、中学生で10.6万人も減少した。また子供の体力の低下も深刻で、ソフトボール投げの遠投距離は30年前と比べて男子で約6メートル、女子で4メートル減少している。

 こうした状況に危機感を抱いた埼玉西武ライオンズは、数年前から小学校低学年以下の幼児に野球に親しんでもらう訪問事業を展開してきたが、これをさらに進めるために県内3球団に声をかけてプロジェクトをはじめることになった。

続きを読む
関連リンク
西武・森は「捕手をやめた方がいい」 山崎武司氏がコンバートのススメ
西武ドラ1今井に大学代表右腕が「衝撃」 「今まで受けたことがないボール」
兄妹ともにプロ野球で活躍 ヤクルト・川端慎吾の実妹、川端友紀の打撃の秘訣
※上記クリックすると「フルカウント」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング