• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   捨てずに利用したいみかんの皮、陳皮の効果で体ぽかぽか

[]一覧 ≫
news image



みかんの皮を干して乾かしたものを陳皮(ちんぴ)と言います。陳皮が漢方薬として用いられるように、みかんの皮にはたくさんの栄養素が含まれています。みかんを食べたらぜひ皮を捨てず利用したい、家でも簡単にできる陳皮とその効能についてご紹介しましょう。

干して年月を経れば経るほどよい陳皮
捨ててしまうことの多いみかんの皮ですが、皮にはみかんの実には存在しない栄養が含まれています。昔からみかんの皮は干して陳皮として利用することが多いのですが、干すのにはメリットがあるんです。干すことでみかんの皮の効能が高まるのと、干してから細かく切ったり粉状にして、保存しやすくするためです。中国では、年代物のワインの様に、干して長く年月を経た陳皮ほど、珍重されるそうです。



中国では陳皮にマンダリンオレンジの皮を利用し、1年以上干したものを生薬として使います。日本では温州みかんの皮を使うことが多く、日本薬局方により陳皮は、温州みかんまたはマンダリンオレンジの成熟した果皮であると定義されています。

続きを読む
関連リンク
みかんは白いスジごと食べてこそ栄養満点だった!
ビタミンPとはどのような成分なの?
今日は「みかんの日」みかんのビタミンPの健康効果がすごすぎる
ダイエットに役立つアロマオイル3選!
ビタミンCだけじゃない! いっぱい食べたい“みかん”パワー
※上記クリックすると「カラダにキク サプリ」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

 ※この記事の関連ニュースはありません

ショッピング