• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   引越しシーズン到来!できるだけ安く引っ越すコツは?

[]一覧 ≫


荷物の量と人数を賢く調整しよう
引っ越しにかかる費用は、移動させる荷物の量がどのくらいなのかがポイントです。単身引っ越しの場合は、荷物はあなた自身のものだけ。自分でも持ち運べてしまうくらいの量であれば、引っ越し会社がトラックとドライバーだけを手配するチャーター便を利用するのも一つでしょう。搬出入は自分たちでやらなければならないですが、その分コスト削減できます。近くに住んでいた二世帯(親世代・子世代)がともに住む場合や、友達同士でシェアハウスに移動など、バラバラの場所に住んでいる人が同じ場所に移動する際などは、一度に引っ越しを依頼するのがオススメです。同じ日に行うことによって、余計な費用がかからず、また、荷物も一気に持ち出す事が可能なため、時間の節約にもなります。
人気の曜日と時間帯、大安は避けよう
そして、何といっても一番金額が左右するのが日程と時間です。時期、曜日、時間をずらすだけで、費用がかなり違ってきます。また転勤などで時期が決まってしまっている場合以外は、引っ越しシーズンである2~3月を避けることで、かなり金額を抑えることができます。月末、週末、祝日、大安は人気のため、その反対の月初、平日、仏滅の日を選ぶといいでしょう。

続きを読む
関連リンク
田舎暮らしってどんな生活?
引越し祝いのマナーって?
「お金を貯める方法」あなたにあう方法はどれ?
節約術まとめ!やってはいけない方法もある!?
※上記クリックすると「わたしのマネー術」に遷移します。


 ※この記事の関連ニュースはありません

ショッピング