• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   マイナンバーが証券口座に使われるのはなぜ?

[]一覧 ≫


マイナンバーが証券口座で使われるのはいつから?
いよいよ2016年1月から、日本の行政手続きにおいて、マイナンバーが使われるようになります。年金や医療保険の給付などの社会保障、税金、そして万が一災害が起こったときの被災者支援などさまざまな分野で使用される予定です。銀行や信用金庫の預金口座や、証券会社の証券口座もマイナンバーの適用範囲。個人情報の流出が起きるのではないかと不安視もされていますが、マイナンバーを預金口座と関連付ければ、政府はこれまで以上に国民の資産を正確に把握できるようになり、脱税や年金の不正受給などを防ぐことができるというメリットもあります。

ただし、預金口座とマイナンバーの紐付けは、2018年時点では任意とされており、まだ強制ではありません。一方、証券口座とマイナンバーの紐付けは、2016年1月から早速スタートする予定です。2016年1月以降に証券口座を開設する場合、申し込みと同時にマイナンバーの登録が必要となり、すでに口座を持っている方は、2018年までに証券会社にマイナンバーを通知する必要があります。

続きを読む
関連リンク
「お金を貯める方法」あなたにあう方法はどれ?
節約術まとめ!やってはいけない方法もある!?
マイナンバーをおさらいしよう
マイナンバー、本当に知ってる?
※上記クリックすると「わたしのマネー術」に遷移します。


 ※この記事の関連ニュースはありません

ショッピング