• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   【ゴルフ】松山英樹が進化する。プレジデンツカップ出場の「価値」

[]一覧 ≫

三田村昌鳳●文 text by Mitamura Shoho

9月のフジサンケイクラシックで、早くもプロ入り3勝目を飾った"大物ルーキー"松山英樹。日本ツアーの獲得賞金はすでに1億円を突破し、賞金ランキング(海外メジャーを含む)のトップを独走している。

そんな松山は、世界水準で見ても"エリート・ルーキー"である。なにしろ、世界アマをはじめ、数々のアマチュアの国際大会に出場してきた。2010年、2011年には2年連続でアジア・アマを制し、自力でマスターズの出場切符を獲得。2011年の同大会ではローアマに輝いた。アマチュア世界ランキング1位の座にも就いて、松山世代から下の世界トップジュニアにとっては、誰もが目標とする存在だった。

そして、プロ転向を果たした今年、海外メジャーでも奮闘。全米オープンで10位タイ、全英オープンで6位タイという素晴らしい結果を収めた。その後、米ツアーを転戦して全米プロでも19位タイの成績を残すなどして、わずか7試合の出場で来季の米ツアーシード権まで手にした。世界的に注目されていた"エリート"は、まさにその期待どおりの活躍をルーキーイヤーで見せたのだ。

続きを読む

関連ニュース

ショッピング