• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   大不振もウッズが依然首位…スポーツ界の長者番付ランク

[]一覧 ≫

米国のスポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」が毎年恒例となったスポーツ界の長者番付ランキング「The Fortunate 50」を発表した。賞金、給料・ボーナスの他、出演料や広告収入なども含まれる。
1位には、8年連続でプロゴルファーのタイガー・ウッズ(約49.8億円)が輝いた。"不倫スキャンダル"の後遺症から大不振に陥り、獲得賞金を大幅に減らしながらも、スポンサー契約料などで約48億円を稼いだ。
米国部門トップ50には、NBAから19選手、MLBから17選手、NFLから8選手がランク入りした。

米国以外の部門では、男子テニスのロジャー・フェデラーが約42.2億円でトップ。2位にフィリピン人ボクサーのマニー・パッキャオ、3位にF1レーサーのフェルナンド・アロンソが入った。また、サッカー界のトップはリオネル・メッシで4位だった。
日本人選手のトップはイチロー(シアトル・マリナーズ)で、13位タイの約19.2億円($24,000,000)。

続きを読む

関連ニュース

ショッピング