• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   複数回優勝の2人 キム・ハヌルとテレサ・ルーの共通点に強さの秘密【辻にぃ見聞】

[]一覧 ≫
news image

テレサ・ルー(台湾)の優勝で幕を閉じた「ニチレイレディス」。終わってみればただ1人の2桁アンダー。テレサの攻撃力が光った試合でもあった。そんな千葉決戦の深層を上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が語る。






■歴代覇者はショットメーカーばかり 今年もパーオン率1位のテレサがV

「ニチレイレディス」は袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースに変わって以降、8回開催されている。歴代覇者を見てみると3連覇の申ジエをはじめ、全美貞(韓国)、吉田弓美子などショットメーカーばかり。そして今年優勝したテレサは現在パーオン率1位のショット率を誇る。



「林間コースで常にドッグレッグ、そしてフェアウェイを絞っていてグリーンは小さい。フェアウェイをキープすることが特に問われるコースなので、ショット力がカギを握りました。またグリーン周りはバンカーが多いですから、狭いフェアウェイにきちっと置いて小さいグリーンをしっかりと捉える。そういった能力に秀でた人しか勝てない舞台です(辻村氏)」

続きを読む
関連リンク
絶好調のキム・ハヌル 変わったのは“パッティング”と“下半身”【辻にぃ見聞】
青木瀬令奈の絶対的な強み “リズム”と“テンポ”から生まれる爆発力【辻にぃ見聞】
上田桃子の復活V コーチが語る荒川博氏との秘話【辻にぃ見聞 前編】
※上記クリックすると「ALBA.Net」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング