• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   球種別、状況別、打者別…楽天則本の8試合連続2桁奪三振を徹底分析

[]一覧 ≫
news image

■最も多くの三振を奪った打者は? 球種は? 打順は?

 6月15日に登板した楽天の則本昂大投手は、東京ヤクルト打線から8三振を奪ったが、7回を投げて7安打6失点で降板。4月26日から続いていた自身の連勝が7で止まるとともに、2桁奪三振の記録も8試合連続で途切れた。

 それでも日本プロ野球新記録を樹立し、メジャーリーグの連続試合2桁奪三振の最長記録保持者であるペドロ・マルティネス氏と、クリス・セール(レッドソックス)の試合数に並ぶ偉業であることに変わりはない。ここでは、則本が新たに打ち立てた連続試合2桁奪三振記録の内容を改めて振り返る。

※○は勝利投手、‐は勝敗つかず

4月19日 埼玉西武戦 ‐ 8回 10奪三振
4月26日 千葉ロッテ戦 ○ 7回 10奪三振
5月3日 オリックス戦 ○ 8回0/3 12奪三振
5月10日 千葉ロッテ戦 ○ 9回(完封) 12奪三振

続きを読む
関連リンク
楽天則本、記録ストップも球史に残る偉業 2桁K試合数はNPB全体の25%に
楽天則本、MLB記録それぞれの凄さに迫る 日米の8試合連続2桁Kを徹底比較
ドラフト1時間後に“クビ”宣告 楽天は「命の恩人」、ドラ9左腕が感謝の初登板
※上記クリックすると「フルカウント」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング