• weather
    15°C   札幌
  • weather
    30°C   仙台
  • weather
    20°C   秋田
  • weather
    27°C   福島
  • weather
    28°C   東京
  • weather
    22°C   新潟
  • weather
    22°C   金沢
  • weather
    30°C   名古屋
  • weather
    31°C   大阪
  • weather
    25°C   神戸
  • weather
    28°C   広島
  • weather
    27°C   高松
  • weather
    26°C   高知
  • weather
    27°C   福岡
  • weather
    28°C   鹿児島
  • weather
    15°C   札幌

   原因は監督じゃない!? 弱すぎる巨人「本当の戦犯」

[]一覧 ≫
news image

 盟主84年の歴史に、汚点となる球団ワースト記録を刻んだG軍団。なぜ、勝てないのか!? 本誌が徹底取材!!


 プロ野球界の盟主といわれたのは、今は昔――巨人が泥沼にはまっている。6月7日、西武戦で0-3と完封負けした巨人は、5月25日の阪神戦から勝ち星がなく12連敗となった。「75年に長嶋茂雄監督が就任1年目に喫した11連敗の記録を更新。球団史上最多連敗という不名誉な記録となってしまいました。過去に10連敗以上したチームが、そのシーズンに優勝した例は12球団を見渡しても一度もなく、優勝は絶望的です」(スポーツ紙記者)


 7日の西武戦で“負けは見飽きた”など、厳しい横断幕が掲げられたが、ファンの怒りも空しく翌8日も2-13で西武に3連敗。重症なのが、チーム内の雰囲気。通常、連敗中はピリピリムードが漂うが、それがないという。「ベンチを見ていても、緊張感がない。“負けて当たり前”と開き直っている。プロ野球では、ゲン担ぎでベンチに盛り塩をしたりするんですが、そういうこともやっていない。何が何でも勝ちたいっていう気迫が伝わってこないんですよ」(スポーツ紙デスク)

続きを読む
関連リンク
好調・阪神、優勝への「最大の敵」
巨人・阿部慎之助は「只今就活中!?」監督の芽は消滅か
覚醒・大田泰示は吉岡雄二の再来?【二宮清純のスポーツコラム】
※上記クリックすると「日刊大衆」に遷移します。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社ニュース・サービス・センターは一切の責任を負いません。

関連ニュース

ショッピング